スポンサーリンク

RaspberryPi

ラズベリーパイはじめました

秋葉原の千石電器に行き、
前から気になっていたRaspberryPi3を購入!

ラズパイデビューです。

IMG_1020

(ラズパイ3は、WiFi、Bluetooth標準搭載)

IMG_1024

IMG_1025

IMG_1026

始めるにはUSBとかSDカードとかHDMIケーブルとか必要
とのことでしたが、
なにかしら家に余ってるのがあるでしょと思って帰ったら、

microSDカードが不足していることに気づきました。
その時、時刻PM9:40。今日中に起動までする予定でいたのに、、
やってしまったと思ったその時、閃きました。Prime Now。

iPhoneからアプリを開いてmicroSDを検索すると
お!当日中の配達間に合う!
ということで、速攻購入してPM10:30には到着。グッジョブ!Amazon。

Raspberry pi用のOSは
なんと、RedHat系Cent OSがあるみたいだけど
一番メジャーなDebian系専用LinuxOS “Raspbian”を入れてみます。

以下、開封〜起動までの手順です。

セットアップ手順

基盤むき出しなので、ショートさせないように慎重に開封。

起動ディスクSDカード作成

microSDカードに、ディスクイメージを書き込みます。

https://www.raspberrypi.org/downloads/raspbian/
から、ディスクイメージファイルをダウンロード
(LITEじゃない方のzipをダウンロードしました)

zipを解凍して、どこでもいいのでファイルを置きます。
私は、デスクトップ上にimage.imgというファイル名で保存しました。

microSDカードをMacのSDカードスロットに挿入。

ターミナルを立ち上げ、コマンド操作。

$ diskutil unmountDisk /dev/disk1
$ sudo dd bs=1m if=[image.imgのフルパス] of=/dev/rdisk1
$ sudo diskutil eject /dev/rdisk1

で、microSDカードにOSのディスクイメージが書き込まれます。

以上で、microSDカードの準備OK。

ラズパイ起動

microSDカードをスロットに挿入し、
液晶テレビとHDMIケーブルを接続し、
電源用のmicroUSBを接続した瞬間、

LEDが点灯し、懐かしいLinuxの起動画面が!
前職でOSセットアップからシステム構築してたことを思い出している間に
あっという間に、GUIの画面になり、完了です。
IMG_1029

試しに、付属のブラウザで、Googleにアクセス!
IMG_1030

OK!動作確認はこれで十分でしょう!
さて、次は、自分仕様に最適化していきます。

各種設定

まずは、せっかくのよくできたGUIを殺し、CUI専用モードにします。

また、テレビを見ながら操作するのはダサすぎるので
家の無線LANをつかむように設定します。

無線LANの設定もちょっといじり、
ラズパイ3のMacアドレスマッチングをして、固定IP化しました。
これで、電源一本で起動させ、MacからSSH経由で作業できる快適仕様に。

IMG_1031

設定完了。

ピックアップ記事

  1. DJIとIntelの最新技術の結晶 80gの小型ドローンTello
  2. フライトコントローラーSP Racing F3をRaspberryPiで操作
  3. Parrot Bebop2のカメラ映像をリアルタイムにYouTube配信する方法…
  4. MQTTでドローンの自動操縦を考える(1)
  5. 210サイズドローンの制作

関連記事

  1. RaspberryPi

    フライトコントローラーSP Racing F3をRaspberryPiで操作

    フライトコントローラーSP Racing F3をプロポではなく、Ra…

  2. RaspberryPi

    ラズベリーパイにパッケージインストール

    Raspberry Pi 3をどんどん自分仕様にしていきます。パッ…

  3. RaspberryPi

    iPhoneでドローン(SPRacingF3)を操縦する方法

    以前の記事では、ドローンに積んだフライトコントローラーSP Ra…

  4. RaspberryPi

    ラズパイで3Gデータ通信をするには

    Raspberry Pi 3で、3Gデータ通信をしたいのでUSB型の…

  5. RaspberryPi

    MQTTでドローンの自動操縦を考える(1)

    ドローンの自動操縦への一歩として、前回、を紹介しましたが、今回…

おすすめ記事

最近の記事

  1. トイドローンTelloでGo言語プログラミング!フロントカメ…
  2. DJIとIntelの最新技術の結晶 80gの小型ドローンTe…
  3. Parrot Bebop2のカメラ映像をリアルタイムにYou…
  4. Parrot bebop2をNode.jsで操作してみた
  5. プログラミングができる市販ドローン”Parrot…

月別アーカイブ

  1. フライトコントローラー

    フライトコントローラー”SP Racing F3″に超音…
  2. フライトコントローラー

    フライトコントローラー(SP Racing F3)にGPSモジュール(ublox…
  3. RaspberryPi

    ラズベリーパイにパッケージインストール
  4. ドローン制作

    QAV250をリニューアル制作
  5. 市販ドローン

    DJIとIntelの最新技術の結晶 80gの小型ドローンTello
PAGE TOP