スポンサーリンク

プロポ

バッテリー切れで墜落するのを防ぐには

最近、ホバリングはできるようになり、ある程度操縦になれてきたのか、
いつのまにかバッテリーがなくなっていて、
気付いたら墜落。というパターンが多くなってきました。

墜落するたびに胸が痛くなる思いをしていたので、
バッテリーの残量がなくなる前に、プロポ側で
バッテリーの状態を知りたいと思い、

Futaba製 外部電圧入力ケーブル
CA-RVIN-700
を購入しました。

IMG_0973

商品の中身は極めて単純。
プラス、マイナスのケーブル、ヒューズ、熱収縮チューブが入っているので
自分で必要な長さでケーブルを切り、ヒューズを取り付けて半田付けします。

GForce 210Racerのパワーボードに空きがあったので
今回は、パワーボードにハンダ付けします。

IMG_0974

さて、どんな動きをするのか、どんな機能なのか
確かめるために配線を仮付けして、電源ON

IMG_0975

プロポ側を見てみると、

IMG_0977

お!EXT-VOLTの項目に12.3Vの表示が!
きちんと電圧を取れてるみたい。

EXT-VOLTの設定画面を見ると、

IMG_0978

まず、上部の”MIN/MAX”という部分で、
プロポで電圧の最小値、最大値を記録してくれてるみたいですね。
ジョグダイヤルの選択長押しで記録をリセットできます。

“(LIMIT)”は
IMG_0979

アラートと認識する電圧を設定できるようです。

“(ALARM)”は、
IMG_0980

ACTにすると、(LIMIT)で設定した電圧以下になると、
プロポからアラームがなります。

“(VIB)”は
IMG_0982

プロポの振動パターンを選択できるようです。
一番わかり易いTYPE1にしました。

0.1V単位でアラート電圧を調整でき、
音と振動でプロポが異常を知らせてくれます。
とても便利!これで、バッテリーを気にせず練習できます。

ピックアップ記事

  1. 新世代フライトコントローラーSP Racing F3
  2. 自作ドローンに必要な10種のパーツ徹底解説
  3. かっこいいアンテナホルダーを自作する方法
  4. プログラミングができる市販ドローン”Parrot Bebop2…
  5. DJIとIntelの最新技術の結晶 80gの小型ドローンTello

関連記事

  1. プロポ

    プロポはモード1がよいかモード2がよいか?

    ドローンを始めると、必ずこの悩みにぶつかると思います。モード1と…

おすすめ記事

最近の記事

  1. トイドローンTelloでGo言語プログラミング!フロントカメ…
  2. DJIとIntelの最新技術の結晶 80gの小型ドローンTe…
  3. Parrot Bebop2のカメラ映像をリアルタイムにYou…
  4. Parrot bebop2をNode.jsで操作してみた
  5. プログラミングができる市販ドローン”Parrot…

月別アーカイブ

  1. RaspberryPi

    ラズベリーパイにパッケージインストール
  2. 市販ドローン

    Parrot bebop2をNode.jsで操作してみた
  3. ドローンのパーツ

    自作ドローンに必要な10種のパーツ徹底解説
  4. ドローン練習

    ドローン練習に行ってきました #3
  5. RaspberryPi

    ラズベリーパイはじめました
PAGE TOP